Translate 黄昏ミニヨン想録堂: 擬似的スポーツの秋

黄昏ミニヨン想録堂

"Kennst du das Land, wo die Zitronen blühn" 想いし事を録取する書堂

名前:
場所: 遠江, 静岡, Japan

何時の何処にでも居る勘違い頭でっかち

10/11/2006

擬似的スポーツの秋

 ディアルガゲットだぜ(挨拶)

 Guten Abend,理です。現在バッチ八つ目ゲット。チャンピオンロードを邁進中であります。まぁ感想はまとめて後ほど。

 さて、昨日、と言うよりも、既に一昨日となりますが、銀雨ことシルバーレインにて連絡してました『運動会』が催されました。

 ここ見て、且つ銀雨をプレイしている人は、参加したでしょうか?えぇ、自分でありますか?そうですねぇ、

 気付いたら12時でした。

 正直に言えば、参加人数にちょっと引いてました。すわっ、こんなに居るのかよっと。確かに活気があって良いとは思うのですけれど、掲示板等で和気藹々と作戦会議している中でろくに顔も出さずに当日我が物顔で出て良いものか、と思った次第。まぁ、溶け込めなかった自分が悪いのですけれどね、はい。

 その代わり、と言いますか、暁徒が運動会依頼『<運動会>激闘! 銀誓館バトルアリーナ’06』に参加しました。これは、運動会と連動して行われた依頼で、経験値が入らない代わりにチームに貢献出来ると言うもの。内容が面白そうだったので、と受けて見る事に致しました。

 結果は上記リンクから飛んで頂くとしまして、感想ですが、個人的には大成功であります。我ながら、暁徒がクサ格好良い。下手をすればただの道化となる一歩手前のプレイングでありましたが、上手く纏めてくれたかな、と思います。

 それ以上に、今回サポートとして入ってくれました依空君及びPLさんには重ね重ね感謝を。幾らアレであるとは言え、あの様なプレイングを行わせてくれる事を許可して頂き、改めてありがとうございました。我ながらかなり恥ずかしいですが。

 と言う訳で、運動会でした。上の通り、今回は余り参加出来なかったので、次回は最初から参加したいな、と思います。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home