Translate 黄昏ミニヨン想録堂: テキサスチェーンソー

黄昏ミニヨン想録堂

"Kennst du das Land, wo die Zitronen blühn" 想いし事を録取する書堂

名前:
場所: 遠江, 静岡, Japan

何時の何処にでも居る勘違い頭でっかち

9/09/2006

テキサスチェーンソー

 四時間立ち読みでバキ読破(挨拶)

 Guten Abend,理です。ちょっと足腰に来ました。体力の衰えを感じたので、筋トレを頑張ろうかと思います、一日三十時間。

 所で、シルバーレインこと銀雨ですが、「屋上」にて百葉箱と言う、幸運度を使ってアイテムを手に入れる事が出来るコンテンツが、それから「教室」にてβシナリオのリプレイが出されました。

 まず百葉箱。

 システム的にはなかなか面白い、もとい良く出来ていると思います。アイテムを手に入れる為に幸運度を使用する訳ですが、これは結社での発言、交流が行われる事で上昇します。つまり、アイテムを手に入れたかったら交流しなければならず、交流する事で人は他社の影響を受ける、即ちアイコンやBUを頼みたくなる。遠回しですがしっかり利益となっており、またゲームの活性化に一役買っていると思われ、なかなかよく考えたな富と言う印象。

 尚、自分の方ですが、早速暁徒君、わはー姉さん、美代にんと家族総出でやったおかげで、各々レベル(これが1違うだけで性能が大分違う。3違うと別物)は兎も角チェーンソー剣、詠唱銃、鉄球と欲しい武器を手に入れる事が出来ました。中でも美代にんは鉄球Lv8とLv2での二刀流で、所謂ニョホ装備と完璧です。GATSさん辺りに自慢したいですな。ついでに鉄球Lv7も持ってたり。

 まぁおかげで、全キャラ大凶(数日たった現在不運にまで回復)になってしまったのですがね。チェーンソー剣のボーナスである追撃が幸運度関わる事を知ったのは、暁徒君が既に抜けられぬギャンブルにどっぷり嵌ってた時でございましたorz

 次にβシナリオ。

 どんなものかと危惧していたのですが、蓋を開けてみれば、まぁ普通に成功しておりまして、人安心であります。

 ただ、個人的にはそれだけだった感じがします。成功して終わり。勿論ちゃんと活躍はしているのですが、プレイングに盛り込んだ彼の性格や設定を現す様な行為は反映されず。まぁ、最初と言う事で色々あったのでしょうし、自分の書き方にも問題があったのだろうと、ちょいと反省。

 まぁ、そう言う訳で、教室本公開された暁には、ナーバンでメローなコジャレた暁徒君の活躍が見られる様頑張ってみたいと思います。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home