Translate 黄昏ミニヨン想録堂: βシナリオ

黄昏ミニヨン想録堂

"Kennst du das Land, wo die Zitronen blühn" 想いし事を録取する書堂

名前:
場所: 遠江, 静岡, Japan

何時の何処にでも居る勘違い頭でっかち

8/29/2006

βシナリオ

A「やぁ、あの夫婦
 『重病の六つ子がいるのでお金を恵んでください』
 って、言ってなかったかい?」
B「ん?なんで知ってるんだい?」
A「あれは嘘なんだよ。みんな知ってるぜ?知らなかったのかい?」
B「そうか、それは良かった」
A「ん?なにが良かったんだい?」

B「重病の六つ子はいなかったんだ」


 こうですね?解りました(遠距離レス的挨拶)

 さて、シルバーレインこと銀雨のβシナリオですが、プレイングを書き終え、先日の朝旅立つ事となった訳ですが、少々気になる事が。

 βシナリオだからか知りませんが、プレイングの確認メールが来ないのです。さらに言いますと、一度書いたプレイングは、記入頁においても初期状態で保存されており、確認する事が出来ません。つまり、ちゃんと送れているのか、いまいち解らない状態にあります。

 いや、送れてる、とは思うのですが、確認出来ないと心配になるものです。本活動された日には、ちゃんとこの辺りもやってくれると嬉しいのですが、どうなのでしょうねお富さんは。

 後もう一つネック。送った後に作戦掲示板を見ず、そのまま寝てしまい、書き込み終了した後で掲示板を見た所、周囲の認識と微妙に違うプレイングを書いていた事が判明。物凄い今更であり、直し様もありませんでした。まぁ、全体としての作戦と相違は無いので、大丈夫とは思いますが、下手をしたら行き成り怪我負いになる可能性も出て、ちょっと心配です。

 そうそう、後一つ言及しておかなければならない事があります。恐らくプレイング公開されるだろう、及びリプレイでの扱いからいづれ解るだろう事なので、ここで言及しますが、某氏が白紙プレイングをなさったそうです。

 正直に言えば、勿体無いな、と。やってしまった事は仕方が無いので別にどうとも思いませんが、ただただ勿体無いな、と思いました。願わくば、自他共に反面教師として活用して頂ければ、とも思いました。

 と言う訳で、βシナリオ。何時完成するかはちょっと解りませんが、完成するまで首を長くして待つ事と致しましょう。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home